ヨーロッパ行った気がする①(スロヴェニア)

引っ越しでバタバタと忙しくしていたら、3月です。もう学生生活も終わりなのかと思うと…寂しくないや。

1,2年で100単位くらい取ったから3年はほぼ大学に行かず、4年になると単位習得する必要がなくなったので、在学証明書を取りに行く以外、大学に行っていない気がする。

自分が大学生だったのは2年ほど前のことで、気持ち的にはもう卒業しているんだけどね~~~これから卒業式だよ~~~親には感謝しているから、この日だけはしっかり大学生として過ごそうね~~~~

大学で学んだことなんて人前で言えるほどのことはしていないし、何か成果をこの4年間で残せたわけじゃないから、何でわざわざ東京行ったの?って言われても仰る通りなんですよね~~。両親には申し訳なさとこんな娘でごめんなさい、っていう気持ちしかないんだよね~~。マジで好き放題やらせていただきました。ありがとうございます。

それに加え、父親には「彼氏は?いつ孫見れる??」とかさ、言われるんだけどさ、30過ぎて結婚した晩婚親父に顔も中身もそっくりな娘に何を期待しているんだか…ってしみじみと思うわけですよ。

父親が職場で「俺の娘は一人で2週間も海外旅行行っちまった…(´・ω・`)」って話したら、「お父さんに似ちゃった娘さんが可哀想ね!」って言われたらしい。なんて慈悲深いお方なのか…哀れなくどうに祝福を…

 

しかしながら哀れなくどうは、「哀れってなに?あられなら知ってるよ?美味しいの?」と無邪気な様で旅行を楽しんじゃったんですよ。かすかに残る記憶を基に、思い出をツラツラ綴りましょう。(もう一カ月経つんだ)

本当は国別に色々と書いていこうと思ったんだけどマジでめんどくせぇクロアチアとか首都しか行ってねぇし、ベネチアはそんなに楽しくなかったし、オーストリアには数時間しか滞在していないし、そんなに言葉が出てこねぇ。写真でごまかそうかと思ったんだけど、そんなに写真もねぇ。外寒いし、スマホ誤作動多すぎて途中で撮るの諦めたんだわ。

まぁそれはさておき、旅の思い出を紹介していきます。

 

①一番オススメしたい国!スロヴェニア

本当に素晴らしかった、この国は。道産子のくどうにとって自然に囲まれたスロヴェニアはとても居心地が良かったです。

 

オススメポイント1☆とにかく街がきれい

この前にハンガリーセルビア(めちゃくちゃタバコ臭い)行ってたからか余計に良く感じた。

滞在したのは首都リュブリャナとイゾナ。リュブリャナは首都なんだけど、駅前は閑散としていて「ここが首都か…!?」と疑問を抱いた。

f:id:my_au:20170320175328j:plain

奥のベージュが駅(確か)。バスのチケットは駅前にあるバスターミナルで買えた。

f:id:my_au:20170320175442j:plain

建物の色はかわいいよね。パステルカラーの建物が全体的に多かった気がする。

ここから歩くこと数分、リュブリャナの中心地に着きます~~

f:id:my_au:20170320175653j:plain

着いたのが夕方で、天気も良かったから夕焼けがとても綺麗だった~

ベストシーズンは夏だからか、そんなに人もいなくて、本当にゴミが全く落ちていなくて感動した。めちゃくちゃ綺麗じゃんこの街~~~最高~~~!!!ってなった。

f:id:my_au:20170320180041j:plain

さっきの写真のあたりにある三本橋。こちらは有名な観光スポットです。何故有名なのかはググってください。私はそんなこと知りません。

そしてこの写真の中央からやや右上の丘にそびえ立つのは「リュブリャナ城」。ケーブルカーでも行けるし、歩いても行けるからとりあえず歩いて行ってみた。

あまり整備されてない丘?山道?をひたすら上ります。結構しんどかった。ルートが結構多くて、どれ行ったらいいか分からなかったけど、城帰りの人にルートを教えてもらって一安心。本当にわかりづらい。

それでも城からみる景色は最高だった~~~!!!

f:id:my_au:20170320180557j:plain

ちょっと雲がどんよりしているけど、とても綺麗だったんです~~~!!!ちなみにこの城にはリュブリャナ到着してから1時間後に上った。私にしてはアクティブ~~!!!

しかしながら一番しんどかったのは降りるとき。来た道を戻ればいいものの、別のルートの方がホステルに近い気がして、よくわからない山肌を下った。人気が全くなくて、ここで殺されても見つからないんじゃないか…と思って一気に駆け下りた。この時が一番走った気がする…。着いた先がケーブルカーの乗り場の近くで優雅に降車する方々を眺めて、「私は強い!」ってひたすら言い聞かせた。ここでくどうは3レベルアップした。

 

リュブリャナの他に泊ったのはイゾナという港町。

f:id:my_au:20170320181608j:plain

雑に赤く丸くしたところ。だいたいこの辺。

イゾラやコペル、ピランは港町で、夏はリゾート地として有名なんです~~~

つまりお金持ちの街なんですね~~~!!!!

f:id:my_au:20170320181910j:plain

港にはヨットやボートが多数停泊しています~~~金持ちの休日ってこんなことするんですね~!!!!

f:id:my_au:20170320182007j:plain

街がきれいなのはもちろん、一番驚いたのは、

f:id:my_au:20170320182121j:plain

ベンチです。普通にそこらへんにあるベンチがこの美しさ…!!!!私はこれに一番感動しました。めちゃツルツルだし、ピカピカだし、「カフェの椅子じゃないよね…???違うよね…????」って周りをキョロキョロ見渡しながらこれに座った。やっぱ高貴な方が多い街はベンチも違うんですね!勉強になりました!

こんなリッチな街に宿泊したのですが、私が行った2月はオフシーズン。激安で宿泊できました。

f:id:my_au:20170320182653j:plain

 宿泊先は「Hosutel AliEti」ここの屋根裏部屋を一人で使用しました。

こちらで勤めてるお兄さんが日本食が大好きなので、私のパスポートを見るやいなや「Hokkaido! AZUKI!AZUKI!」と仰りました。

その後も私がキッチンでパスタを茹でていると、後ろで「ソバ、ウドン、ウメボシ」と知っているだけの日本食を挙げてきます。誰かこのホステルに泊ったらお兄さんに日本食を振舞ってください。

ちなみにこのお兄さんはPCゲームをずっとやっています。客がきてもゲームをしながら接客します。そしてチェックイン終了時刻の19時ピッタリに帰ります。

ちょっと不思議なお兄さんが居ますが、ホステル事態はとても清潔で、価格も懐に優しいお値段(確か2000円くらい)でとてもオススメです。

 

オススメポイント2☆自然が豊。

期待していたんだけど、期待以上のものを見れた。それが「ブレット湖」。リュブリャナからバスで1時間くらい(記憶が定かではない)行ったところにあります。バスの時刻はホステルのお姉さんに調べて貰った~~~!あと、バス代は運転手から直接買った方が安いです。

f:id:my_au:20170320183854j:plain

ご覧ください!!!!!この景色!!!!!!!!

湖の周りはグルっと一周できて、行ったのが日曜日ということもあり、家族連れと犬連れがとても多かった。散歩には最適だよね~~~。

写真左の崖にあるのがブレット城。右にあるのがなんちゃら教会です。(気になる人はググって)このなんちゃら教会はこの写真ではわかりづらいけど、湖の上にある島の教会で、ボートで行けるんだったかな~~~あまり興味なかったから記憶があいまいだ~~!!!!

夏は緑に囲まれてもっと綺麗だろうし、12,1月になると雪が積もって幻想的な写真が撮れるんだな~~~。私が行ったときは湖に氷がすこし張っていたくらいだった。それでも天気が良くて本当に心地よかった。

 

f:id:my_au:20170320184640j:plain

 この写真は分かりやすいな。氷が張っております。

まぁ、前のリュブリャナ城に続き、この崖にそびえ立つブレッド上に登りました!15分くらいあれば行けるかな?とにかく急な階段をひたすら上がりました。息がゼェゼェ上がっている中、「Hi!」と下るおじ様が挨拶をしてくれました。登山は挨拶が大切っていうもんね、万国共通だなと思いつつ、振り絞った声は「ハァ・・・ィ」という弱弱しい声。くそジャパニーズが露呈しました。すみません。

まぁ、そんなこんなで頂上についた~~~!!!!待ってろよ絶景~~~~!!!!

f:id:my_au:20170320185238j:plain

 

逆光。

なんていうことでしょう。あんなに死に物狂いで登ってきたくどうさんですが、天に見放されたようです。

写真は残念感がすごいですが、実際はとても綺麗でした。この景色が見放せる場所に椅子があるんですね、そこに座って優雅なひと時を過ごせるんです。あと無料のWi-Fiもあります。

あと2週間の旅行中、一度しか使わなかったのですが、国際学生証で入場料を割り引きしてもらえます。本当にここでしか使わなかった。何故だろう…

 

山もいいですが、海も素晴らしかった。ピランという港町にすこし行ったんだけど、アドリア海最高だね。

f:id:my_au:20170320190040j:plain

街の美しさは先述の通り…

注目していただきたいのは、海水の透明度と岩の美しさです

f:id:my_au:20170320190104j:plain

どうですか???綺麗ですよね???ヤバない?これヤバない?ってやつです。海水が透き通りすぎて海面見えるし、何より岩が白くてきれいだった。「不純物入っていません!」という感じが出ていて素晴らしかった…マジいい岩だ…ブレッド城があった崖の岩肌もこんな感じだったんだけど、スロヴェニアの岩すごい…感動…

f:id:my_au:20170320190451j:plain

いや~~~良い岩だな~~~~!!!!!!!

今回行かなかったけどスロヴェニアは鍾乳洞がとても有名です。次は鍾乳洞も行きたい。

 

オススメポイント3☆ユーロ圏にしては物価が安い。

他にユーロ圏あんまし行ってないから、これが正しいかは分からないけど、想像よりも安かった。

スーパーも充実していたし、ホステルは一泊1200円(前日予約)くらいで泊れたし良い方じゃないかな?

 

全体的に悪いところはないし、浮浪者に絡まれないし、電車もバスも分かりやすいから、特に困ることはないかな~~~

他にも今回行けなかったボヒュ湖と鍾乳洞とか、他の街にも興味があるからスロヴェニアはまた行きたい~~~

 

なんだかんだで長くなった~~~疲れたから気が向いた時に次は更新しよう~~~